中古のマンションを見つけましょう~トクトクお得な不動産~

不動産

相場はあるけど

マンション

安く買うには

不動産投資やローンが払えなくなったから、子供が大きくなったからとさまざまな理由でマンション売却は行われています。その誰もがなるべく高い値段で手放して少しでも多くのお金を手元に残しておきたいと考えています。このような中古のマンションを安く手に入れるためにはいくつかの方法があります。マンション売却を行う人は高く売れるであろう季節を狙って売却に入りますから、それ以外の季節を狙って買えば安く手に入ることになります。子供の入学シーズン前の1月から3月や9月から11月はマンション物件はその多くが売られていきます。その時期が売れやすくなっているからです。安く買うときはこの時期を外して買えば相場より安く購入することができます。

三者の思惑

また競売にかかった物件などは相場より大幅に安くマンション売却されていることから、こんな物件も狙い目になってきます。マンション売却を行うときに売主が複数の不動産屋に仲介を頼んでいる場合がよくあります。ネットで調べれば買おうとしている物件が複数の業者で取り扱われていることも少なくはありません。こんな時が最高のねらい目で複数の業者を調べてみて最も安くなっているところの不動産屋で買うことがお勧めです。また内覧を行ってみて室内のリフォームは自分でするからという条件でその物件を安く買うこともできます。マンションは売る人と買う人、それと仲介業者の三者の思惑がありその値段が決まってくるものです。なるべく安い物件を買いたいものです。